TOPICS

ホームTOPICSITデザイン科【留学生の日本文化体験】そば打ち

【留学生の日本文化体験】そば打ち

11月中旬、本校の留学生は「日本文化体験」の一環として、地元の山県そば様に伺い「そば打ち体験」を行いました。
そばを知っているか、食べたことがあるかどうか留学生に聞くと、ありますと答えていましたが、どうやら「焼きそば」のことと勘違いしていた留学生がいる様子で、知っているそばとは違います、と話をしてくれた留学生がいました!


社長様の説明を聞きます

3人づつのグループで作っていきます

手慣れてる!

母国で粉物を使い料理をしている留学生は手慣れた手つきでした!


当然、そば粉から作ることは初めてで、難しいと話をしていた留学生がいましたが、社長様と奥原様と田尾様から丁寧に教えていただいたのでとても楽しく作ることできました。出雲地方独特の丸い器を重ねた「割子そば」でいただきます。みなさん自分で作って食べたほうがとても美味しいと感動していました!


写真で見ると真剣に黙々とそば打ち体験をしている雰囲気ですが、マスクの下は笑顔で和気あいあいと取り組んでいました。


初めてのことばかりでしたが有意義な体験でした。山県そばの皆様、楽しい時間を過ごさせていただきありがとうございました!


一覧に戻る

RECENT ARTICLE最近の記事

一覧を見る

CATEGORY
ARCHIVE

お問い合わせ

島根デザイン専門学校、奥出雲陶芸研究所に関するお問い合わせはお気軽にお電話ください。