校長ブログ

ホーム校長ブログ

  • 1年間を振り返って
    2021.2.15
    1月末に島根デザイン専門学校ITデザイン科1期生の進級制作合評会が行われました。多国の学生を集めてのデザイン教育は試作的な教育で、どの程度の効果が出てくるかは全くの手探り状態でした。結果的には成功しました!デザインどころか絵にも興味を持たない学生もいましたので、1からイラストを教えてからデジタルの作画に移りました。作品もほとんどがデジタルで作成され、プリントアウトされたものです。学生さんはすごく苦労をしたと思いますが、段々と形が整ってきました。全...続きを読む
  • 日本農業遺産
    2020.12.18
    島根デザイン専門学校のある奥出雲町横田地区には、平成31年2月 日本農業遺産に認定された美しい自然があります。 この綺麗な水と空気が創造力を高めてくれます。 詳しくは農林水産省のホームページをご覧ください。 https://www.maff.go.jp/j/nousin/kantai/giahs_3_221.html 続きを読む
  • ITデザインについて(その2)
    2020.10.2
    平成の初めころ日本でもCG(コンピュータグラフィックス)という言葉が流行り、コンピュータを使って何でもできる時代がやってきたと言われておりました。 実際には、それからのコンピュータのハードとソフト両面の進化により、当時としては予測できないほどに進化してきました。この当初から教育現場で議論られていたものは、「絵の描ける者にコンピュータを教えるのか、コンピュータの扱える者に絵を教えるのか」という問題でした。当時はコンピュータは高価で珍しいものでほとん...続きを読む
  • ITデザインについて(その1)
    2020.6.17
    ITデザイン科という名称にしたことでよく質問されます。普通の人はデザインの作成は手で描くと思っているらしいですが、現在のデザインの制作物はほとんどがパソコンの中で作成されます。特に印刷物はパソコンから原稿が印刷機に送られて印刷物になります。(決してガリ版刷りではありません)平成の始め頃から印刷物の機械化が促進され、それまで手作業で版下制作を行っていたものが、パソコンの中で作成され、原稿をデータで入稿するようになりました。その結果、印刷にかかる人...続きを読む
  • 学校授業再開
    2020.5.23
    2020年度の入学式から学校再開の予定でしたが、コロナウイルスの影響で、十分な授業ができませんでした。ようやく5月に授業を再開することができました。 本年度から、外国からの留学生も加わり1年生12名の体制で授業を行なっています。(まだ1名は日本に入国できないで自宅待機です。6月中旬には来日予定です)リニューアルされたITデザイン科は、デジタルデザインを強化してアナログで描く作品からデジタル制作する作品へと筆とタブレットへと技術を身につけることで、ネット...続きを読む
ARCHIVE

お問い合わせ

島根デザイン専門学校、奥出雲陶芸研究所に関するお問い合わせはお気軽にお電話ください。