TOPICS

ホームTOPICS

  • 登り窯焼成実習が近づきました
    2016.8.12
    今月29日から始まる登り窯焼成実習に向けて学生・研究生の作品制作が続いています。 大分たまってきました。良い焼け色になることを期待しましょう。 続きを読む
  • 【島根県外対象】特別な宿泊オープンキャンパスやります!
    2016.8.6
    皆様、こんにちは。今回は、本校独自で行う挑戦的なイベント開催のお知らせです! 本校のめざす3つのスタイル:少人数の楽しい学校生活スタイル、スタッフや仲間との深いフレンドシップスタイル、山陰、島根、そして地元との連携スタイルをより広く、深く、楽しく見て、聞いて、知って、納得していただくために、私たちスタッフは考えました! そこで、な、なんと。島根県外の皆様対象の限定的な特別な宿泊オープンキャンパスをやります! 開催日は、来る、8月19日(金)、20日(土)、21日(日)の3日間です。 【8月19日(金)】 《13:00》 松江駅集合です!・・・(ここまではどうにかして来てくださいね!) 集合後、送迎車で『出雲大社』を参拝、そして古代の国宝がいっぱいの『島根県立古代出雲歴史博物館』を見学後、体験&宿泊先の本校『セミナーハウス』に到着。 そして在校生やOBとの交流会から楽しいオープンキャンパスがスタートです。 さあ、早速、...続きを読む
  • 夏期体育実習
    2016.8.5
    シマデに長い夏休みはありません。 今日は体育実習です。 奥出雲町は山々に囲まれた自然豊かな場所ですが、暑さは和らぎません。 時々吹く風がとても涼しく感じられるほど汗をかき、ひたすら打ち込みます。 休憩をこまめに取り、体を休めます。 夕方からバーベキューを催し、前期授業について大変だったこと、面白かった授業などの話をしました。 暑い日はまだまだ続きますが、授業やイベントなどがあり、休む暇はありません。 続きを読む
  • [集中講座]暮らしの手仕事 〜織り 作品完成
    2016.8.4
    今日一日で作品を仕上げます。 マフラー、ポシェット、ブレスレットなどを制作しています。 麻・毛糸だけではなく、古着なども使います。 2年生は折機を、1年はダンボールを使用し、編んでいきます。 大小関係なく織ることはとても大変です。 使用していた道具がうまくいかなかったり、 思っていた柄が上手く出来なかったりと試行錯誤しています。 縦糸と横糸をどういう素材にするか、 麻、毛糸、太さ、細さ、色など、組み合わせ方で様々な模様ができます。 1時間弱でこのくらいのペースです。 制作終了後、各自で作品の好評をします。 工夫した点、難しかったところなどを発表しました。 ある学生は、「短時間で制作できると思っていたのに、結構時間がかかりました」 と感想を言っていました。 2日間の集中講座は、ひたすらモノづくりでした。 金工アクセサリーは、どのように金属の加工をするか、おっかなびっくりで作業をしていました。 織りの経験も...続きを読む
  • 登り窯焼成実習が始まります
    2016.8.3
    今月29日から来月6日の予定で登り窯焼成実習を行う予定です。数ヶ月かけて燃料となる松の薪も6トン程準備して積み上げて乾かしています。 29〜31日が窯詰め、1〜6日が焼成となっています。 まだまだ時間があるので学生・研究生は中に入れる作品を製作中です。 焼成は一般の方の見学も可能です。お気軽にお立ち寄りください。 続きを読む
  • [集中講座]暮らしの手仕事 〜織り
    2016.8.3
    2日午後から3日は、暮らしの手仕事 〜織りと題し、 布や毛糸を使用して作品を制作していきます。 1年はまずは基礎から学習していきます。 縦糸と横糸の色の違いや糸の太さ細さでどのような作品になっていくのか、 織りながら次の制作課題に移ります。 そして2年生は、正方形にカットされた紅白の布を使います。 縦糸、横糸それぞれに赤い毛糸3本、白い糸3本用意し、編んでいき、 布と同じような配色になるよう編んでいきます。 基礎を踏まえて、次は各自自由に課題制作をしていきます。 続きを読む
  • [集中講座]金工アクセサリー 作品完成
    2016.8.2
    今日で作品を仕上げます。複数の作品を制作しています。くすんだ真鍮をぴかぴかに磨いていきます。 そして完成です。 最初は、なにがどうなるのか、どういうふうに作るのか 分からなかったようですが丁寧なご指導のもと、 自分でやりたいこと、やってみたいことが形になりました。 金属の加工は初めてだった学生がほとんどでした。 なんの変哲もない金属が、加工と工夫しだいで思いのままに作れます。 道具の使い方、力の入れ具合など経験しないとわかりません。 普段はPCばかりの作業です。 手作業でモノを作る今回の集中講座は、良い刺激になったと思います。 続きを読む
  • [集中講座]金工アクセサリー
    2016.8.1
    今日から3日間は集中講座を行います。 今日、明日は「金工アクセサリー」と題して、 真鍮を使い、ブレスレットなどを作っていきます。 各自で何を作るかを決め、作業に取り掛かります。 真鍮を熱しています。 この三人はブレスレットを制作していきます。 このグループはペンダントのチャーム作りです。 制作する前はおしゃべりをしていましたが、 夢中です。 細かい作業です。 手解きをうけながら、地道に作業をしていきます。 どのような作品ができるのか楽しみです。 続きを読む
  • 水郷祭でのLEDイベントに参加しました
    2016.7.31
    松江水郷祭前夜祭イベントに学生で参加してきました。先日学生の企業研修でお世話になったオフィスサム様からお誘いいただきました。 まずはイベント開始前の約3時間程は会場近くにいたお客様に手分けしてチラシ配りをしました。このような仕事は未経験だったので最初は皆緊張の連続でした。時間が経つにつれて自分から声かけできるようになりました。宍道湖の夕日スポットに多数おられたお客さんにも全員配り終えました。 一仕事終えて小休憩です。夕日を受けて黄昏れています。チラシを受け取ってくれない方もおられて、接客の難しさを実感しました。 いよいよ始まりました。iphoneアプリとLED照明が連動するお客様参加型イベントでした。イベント中は学生が強風から機材を守る役目でした。 とても綺麗な照明でお客様にも好評でした。 普段はパソコンでデザインすることが中心の学生には良い勉強させてもらいました。お誘い頂いたオフィスサム様に感謝で...続きを読む
  • 窯出しをしました
    2016.7.29
    7月27日に終了した塩釉の窯焚きの作品を窯出ししました。 薪と灯油バーナー併用で1250度まで上げて、最後に塩を3回に分けて10kg投げ入れました。結果としては塩釉特有のデコデコした肌合いが部分的に現れました。もう少し全体的に派手になると思いましたが、少々おとなしめでした。今後またやる時があれば温度の高い時に塩を一度にたくさん投げ入れて、窯の密閉度を今回より高める必要があるように思います。 陶芸の窯焚きはなかなか思い通りにはいきませんが何度もチャレンジしていき完成度を高めていく醍醐味があります。 続きを読む

このページの先頭へ

資料請求・お問い合わせ


〒699-1832 島根県仁多郡奥出雲町横田1377-5

島根デザイン専門学校、奥出雲陶芸研究所に関する資料請求・お問い合わせやオープンキャンパスについての質問はお気軽にお電話ください。
もちろん、それ以外の質問やお問い合わせもお気軽にどうぞ。