TOPICS

ホームTOPICS陶芸レンガで窯を作りました

レンガで窯を作りました


陶芸の前期最後の授業で、窯を自作する築炉実習を行いました。
小屋を建てて地固めし、基礎を築いてからようやくレンガ積み作業していきます。5日ほどかけてようやく完成し、作品を詰めて焼成しました。薪をくべて18時間後に目標の1250度に達して食塩を投げ入れました。


1200度に達した窯の正面の様子です。炎が噴き出し強烈な熱のエネルギーを感じます。


塩を投げ入れた瞬間の窯の様子です。気化した塩が煙のようにモウモウと吹き上がります。高温で食塩が気化し作品に付着して釉薬(塩釉)となります。窯出しが楽しみです。


一覧に戻る

最近の記事

このページの先頭へ

資料請求・お問い合わせ


〒699-1832 島根県仁多郡奥出雲町横田1377-5

島根デザイン専門学校、奥出雲陶芸研究所に関する資料請求・お問い合わせやオープンキャンパスについての質問はお気軽にお電話ください。
もちろん、それ以外の質問やお問い合わせもお気軽にどうぞ。