TOPICS

ホームTOPICS学校イベント【島根デザイン専門学校】 恒例の秋のレクリエーション

【島根デザイン専門学校】 恒例の秋のレクリエーション

11月7日 本校恒例の秋季レクリエーションを行いました。

午前中は、地元で蕎麦を自ら栽培しながらそばを出されている稲田神社の社務所にある「ゆかり庵」に伺いました。
最近、奥出雲そばとしてブランド化しつつあるこの街のそば。
奥出雲町での蕎麦づくりやその歴史等についてのお話をしていただきました。


稲田神社に到着!


「姫のそば ゆかり庵」は奥出雲町にある稲田神社の社務所を利用したお店です。
奥出雲町産そば粉を100%使用した蕎麦を作られています。
経営されている岡田様に、蕎麦づくりのお話から、モノづくりに対する向き合い方など、深いお話を聞くことができました。


のどかな日和です。いい感じ!


当たり前のように食べている食物も人の手で作られます。
地元の土で育った蕎麦、作物を丁寧に手を加え提供するには、手間もお金もかかります。
しかし、人・モノに対して誠実に向き合えば、時間はかかりますがちゃんと応えてくれます。
モノづくりにつながる深い内容です。
分野は違いますが、モノづくりをしている学生たちにも、手間を惜しまず制作し続けてほしいと思いました。

姫のそば ゆかり庵様 ありがとうございました。


ゆかり庵では、素敵なお話を聞き、奥出雲そばをいただきました。


午後から、奥出雲町の名所である『鬼の舌震』を散策しました。


なかなかです。雄大な岩に遭遇!


遊歩道を散策!


形がおもしろい!


長い時間をかけて侵食していった大きな岩がいくつもあります。奇岩や巨大な岩に苔が生えている様子や、澄んだ川の水が作り出す自然に癒やされました。遊歩道は、川を見下ろすように作れているので、間近に大岩を見ることはありませんでしたが、学生たちはカメラで様々な風景を撮影していました。


滝です!


出口の到着!


シーズンですので、賑わっています。


陽の当たるところはとてもあたたかいですが、陰っているところは肌寒いです。
秋もそろそろ終わりに近づいたことを感じる一日でした。


一覧に戻る

最近の記事

このページの先頭へ

資料請求・お問い合わせ


〒699-1832 島根県仁多郡奥出雲町横田1377-5

島根デザイン専門学校、奥出雲陶芸研究所に関する資料請求・お問い合わせやオープンキャンパスについての質問はお気軽にお電話ください。
もちろん、それ以外の質問やお問い合わせもお気軽にどうぞ。