TOPICS

ホームTOPICS【島根デザイン専門学校・奥出雲陶芸研究所】冬の窯焚き実習が近づきました

【島根デザイン専門学校・奥出雲陶芸研究所】冬の窯焚き実習が近づきました

新年明けましておめでとうございます。
島根デザイン専門学校・奥出雲陶芸研究所では、
2月6日から13日まで、冬の薪窯焼成実習が始まります。


今回の焼成の燃料となる松の木ですが、一回の焼成で5〜7トン程使います。
全員で、コツコツと薪割り作業を行い、毎日の積み重ねで約3ヶ月、ようやく必要な薪が山のように積み上げることができました。
とてつもない量ですが、この薪が粘土を陶器に変え、焼成中に灰となり、作品に降り積もって1300度の炎で溶けて釉薬の役割を果たします。



焼成実習まで約1ヶ月。
これから作品製作作業は佳境となります。

また製作途中作品のレポートをします。
ご期待ください。


一覧に戻る

最近の記事

このページの先頭へ

資料請求・お問い合わせ


〒699-1832 島根県仁多郡奥出雲町横田1377-5

島根デザイン専門学校、奥出雲陶芸研究所に関する資料請求・お問い合わせやオープンキャンパスについての質問はお気軽にお電話ください。
もちろん、それ以外の質問やお問い合わせもお気軽にどうぞ。