TOPICS

ホームTOPICSビジュアルデザイン科

  • 【島根デザイン専門学校 進級・卒業制作】卒業制作&進級制作 中間報告会
    2016.12.12
    いよいよ、卒業制作、進級制作の時期となりました。 夏から地道に取り組み始めた制作ですが、 本日、12月6日 9:30から、卒業制作、進級制作の中間報告会となりました。 発表内容は、作品のコンセプト、制作内容、スケジュール、そして進捗状況です。 順番に発表していきますが、 順調に進んでいる学生、やや悩んでいる学生、遅れ気味の学生と様々ですが、 内容は、皆さん、大きく持っています。 1年生は、県展作品以上の大作に取り組みのは初めてとなります。 2年生は、学んだ2年間のまとめとして、悔いない作品を仕上げてほしいですね。 全員の発表を終えて、指導する先生からは、 学生の中には今までのスケジュール通りには行かなかった様子も見られますが、 これからが勝負!との激励!がありました。 今後は、各自最終発表会に間に合うよう制作を続けています。 頑張れ!学生! この制作は、来年1月末に完成作品の発表となります。 これからの...続きを読む
  • 【島根デザイン専門学校の依頼制作】奥出雲町人権イラストコンペの表彰式
    2016.12.12
    奥出雲町の人権標語・イラストの募集があり、本校学生も出品しました。 12月10日 10:00から その表彰式があり、本校の学生2名出席し受賞しました。 最優秀作品は、啓発クリアファイルの表紙に印刷され、町内に配布されます。 続きを読む
  • 【島根デザイン専門学校の外部依頼】たたらの灯
    2016.11.12
    たたらの灯 奥出雲町竹崎の追谷地区で 11月5日~12月4日の毎土曜日、午後5時~午後9時に行わる 『たたらの棚田イルミネーション』ライトアップ のデザイン案を制作させていただきました。 「たたらの灯」の詳細は たたらの灯 フェイスブック   奥出雲ごこち で、見ることができます。 続きを読む
  • [特別講座]アニメーションを作ろう!
    2016.10.25
    糸川先生をお迎えし、「アニメーションを作ろう!」と題した3回目の授業は、最終課題に向けて制作していた絵コンテと企画書制作から始まりました。 2日間だけの集中講座の初日は、宿題として出していた絵コンテと企画書の修正とキャラクター設定です。 絵コンテとはアニメーションの「設計図」で、作品の出来を分ける重要な作業です。学生が制作している絵コンテは、情報が今一歩足りていない印象です。 アニメの設計図としてよくありません。制作に携わる学生が、各自どのように作業をするのか分からないからです。 シーン、カットなど計算をし、試行錯誤しながら作り終えました。 キャラクター設定は思いのほか時間をかけ提出しましたが、描き直しの指示を受けました。描き足りない箇所があり少し修正を加えます。 「動く」ということは、何枚も同じキャラクターを描き続けるということです。はたしてそれが出来るのか。 アニメーションに限らず、制作...続きを読む
  • バスのラッピングデザイン
    2016.10.4
    昨年度、横田交通様の依頼で、バスのラッピングデザインを学生が担当しました。 お客様の依頼内容を加味し、どうデザインを起こすのか、各自で考えお客様を招いてコンペを行いました。 3案のデザインが絞られた後、写真のような優しい色合いのデザインに決定し、先日贈呈式が行われました。 学生がデザインしたバスは奥出雲町を走っています。 続きを読む
  • 後期授業が始まりました
    2016.10.3
    後期授業が始まりました。 前期とは違い、学園祭や出品作品の制作、進級・卒業制作展など課題がたくさんあります。 自分でコンセプトを考え完成させるプロセスを学び、制作に挑みます。 続きを読む
  • 東京研修に行きました
    2016.8.31
    8月下旬、1年生は東京研修を行います。 2泊3日のスケジュールです。 各グループで行きたい所などをピックアップし、予定を組みます。 電車の乗り継ぎ、所要時間なども自分たちで調べます。 まずは、ジブリ美術館に向かいます。 ジブリ美術館見学までの道のりは、電車でSuicaを購入し乗り継ぎ、バスを経由して到着。 当日は小雨が降っていました。 東京研修の中には、企業訪問があります。 島デの卒業生が勤めているkakaku.com様と、デザイン会社様へ会社見学です。 「デザイン」は幅が広い世界です。印刷物なのか、web媒体なのか、「面白い」と思う方向も違います。その中で自分のやりたいこと、自分の「色」をいかに盛り込んでいくか、それは制作し続けなければ分からないと思います。仕事の進め方、仕事に対しどのような考えで挑んでいくのかなど、間近で見て考える機会を与えていただき感謝いたします。 飛行機に搭乗したり、ICカードで改札を通ったり...続きを読む
  • 夏期体育実習
    2016.8.5
    シマデに長い夏休みはありません。 今日は体育実習です。 奥出雲町は山々に囲まれた自然豊かな場所ですが、暑さは和らぎません。 時々吹く風がとても涼しく感じられるほど汗をかき、ひたすら打ち込みます。 休憩をこまめに取り、体を休めます。 夕方からバーベキューを催し、前期授業について大変だったこと、面白かった授業などの話をしました。 暑い日はまだまだ続きますが、授業やイベントなどがあり、休む暇はありません。 続きを読む
  • [集中講座]暮らしの手仕事 〜織り 作品完成
    2016.8.4
    今日一日で作品を仕上げます。 マフラー、ポシェット、ブレスレットなどを制作しています。 麻・毛糸だけではなく、古着なども使います。 2年生は折機を、1年はダンボールを使用し、編んでいきます。 大小関係なく織ることはとても大変です。 使用していた道具がうまくいかなかったり、 思っていた柄が上手く出来なかったりと試行錯誤しています。 縦糸と横糸をどういう素材にするか、 麻、毛糸、太さ、細さ、色など、組み合わせ方で様々な模様ができます。 1時間弱でこのくらいのペースです。 制作終了後、各自で作品の好評をします。 工夫した点、難しかったところなどを発表しました。 ある学生は、「短時間で制作できると思っていたのに、結構時間がかかりました」 と感想を言っていました。 2日間の集中講座は、ひたすらモノづくりでした。 金工アクセサリーは、どのように金属の加工をするか、おっかなびっくりで作業をしていました。 織りの経験も...続きを読む
  • [集中講座]暮らしの手仕事 〜織り
    2016.8.3
    2日午後から3日は、暮らしの手仕事 〜織りと題し、 布や毛糸を使用して作品を制作していきます。 1年はまずは基礎から学習していきます。 縦糸と横糸の色の違いや糸の太さ細さでどのような作品になっていくのか、 織りながら次の制作課題に移ります。 そして2年生は、正方形にカットされた紅白の布を使います。 縦糸、横糸それぞれに赤い毛糸3本、白い糸3本用意し、編んでいき、 布と同じような配色になるよう編んでいきます。 基礎を踏まえて、次は各自自由に課題制作をしていきます。 続きを読む

このページの先頭へ

資料請求・お問い合わせ


〒699-1832 島根県仁多郡奥出雲町横田1377-5

島根デザイン専門学校、奥出雲陶芸研究所に関する資料請求・お問い合わせやオープンキャンパスについての質問はお気軽にお電話ください。
もちろん、それ以外の質問やお問い合わせもお気軽にどうぞ。