TOPICS

ホームTOPICS

  • 【島根デザイン専門学校の外部依頼】たたらの灯
    2016.11.12
    たたらの灯 奥出雲町竹崎の追谷地区で 11月5日~12月4日の毎土曜日、午後5時~午後9時に行わる 『たたらの棚田イルミネーション』ライトアップ のデザイン案を制作させていただきました。 「たたらの灯」の詳細は たたらの灯 フェイスブック   奥出雲ごこち で、見ることができます。 続きを読む
  • 【島根デザイン専門学校 2016海外研修報告】(その3:ベネチア&ミラノ編)
    2016.11.10
    9月27日(火) 今朝はベネチアへの移動です。 7時半にホテル出発、8時前にフィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅到着。8:30発の特急でベネチアに向け出発しました。 乗車後、学生さんはほほ全員睡眠。長旅の疲れも出てきつつあるのでしょう。 10:40、ベナチア・サンタ・ルチア駅に無事到着しました。 ヴェネチア島には、わずか1日の滞在。駅近くのホテルに向かい、荷物を預け、早速市内観光に出発です。 そして、この島は、自動車もバイクもなく、移動は徒歩か船です。バスもタクシーも船、さらに観光都市でもあり乗車券は高く大変です。 でも、見るものがいっぱいですので、疲れてばかりとはいきません。 駅前のホテルから徒歩で、最初はリアルト橋に到着。すごい人波。奥出雲では経験できません。 おまけに、現在、端全体の修復工事中です。全体が足場と防塵幕に覆われていてすため、ところどころから大運河に行き交う船を見ることができました...続きを読む
  • 【島根デザイン専門学校】 恒例の秋のレクリエーション
    2016.11.7
    11月7日 本校恒例の秋季レクリエーションを行いました。 午前中は、地元で蕎麦を自ら栽培しながらそばを出されている稲田神社の社務所にある「ゆかり庵」に伺いました。 最近、奥出雲そばとしてブランド化しつつあるこの街のそば。 奥出雲町での蕎麦づくりやその歴史等についてのお話をしていただきました。 「姫のそば ゆかり庵」は奥出雲町にある稲田神社の社務所を利用したお店です。 奥出雲町産そば粉を100%使用した蕎麦を作られています。 経営されている岡田様に、蕎麦づくりのお話から、モノづくりに対する向き合い方など、深いお話を聞くことができました。 当たり前のように食べている食物も人の手で作られます。 地元の土で育った蕎麦、作物を丁寧に手を加え提供するには、手間もお金もかかります。 しかし、人・モノに対して誠実に向き合えば、時間はかかりますがちゃんと応えてくれます。 モノづくりにつながる深い内容です。 分野は違い...続きを読む
  • クラフトサイト出品目指しての陶器小物製作(プロジェクトワーク)
    2016.11.2
    合同授業:プロジェクトワーク(ビジュアルデザイン科&モノ制作科)では、毎回、自ら取り組み達成さえるという課題が設定されます。 今回は、陶器の小物製作に取り組んでいます。 商品の企画・製作・販売までを全てを一人でやってみるという挑戦が今回の課題です。 写真は陶器の小皿、箸置き、ブローチ、ボタンなどの制作途中の作品群です。 いい感じに出来上がりつつあります。 学生それぞれが来年の干支の鳥をテーマに違うデザインしています。 こらから絵付けをして、焼成後、最終仕上げとなります。 完成した作品に販売価格を設定し、最終的には大手クラフトサイト(minne/creemaなど)に出品する予定です。 また続報をレポートします。 続きを読む
  • 【島根デザイン専門学校 2016海外研修報告】(その2:ローマ&フィレンツェ編)
    2016.10.28
    9月20日(火) 現地時間19時半(定刻)に、ローマ フィミチーノ空港に到着。入国に手間取りましたが、荷物も全員受け取り、列車でローマテルミニ駅に到着。 そして、無事22時過ぎにホテルにチェックイン。ホテルは、駅横という素晴らしい地にあり移動が楽でした。 全員で駅内のスーパーに出向き、夜食と水を購入して明日に備えました。スーパーも目の前の駅内にあるので便利です。 明日からのスタートの備えて睡眠です。 9月21日(水) 朝からスケジュールが入っています。それは、バチカン美術館見学です。 ホテルで朝食を済ませ、8時のホテルロビー集合。 ローマの初地下鉄、乗車券を自動販売機で購入し、7駅目のオッタビアーノ(Ottaviano)駅へ。 徒歩で、いよいよ美術館前に到着。我々は事前予約のため、スムーズに入場できました。 8時半過ぎですが、一般入場前には、長蛇の列です。 バチカン美術館は、2時間コースで、いろいろと見学。一通り...続きを読む
  • [特別講座]アニメーションを作ろう!
    2016.10.25
    糸川先生をお迎えし、「アニメーションを作ろう!」と題した3回目の授業は、最終課題に向けて制作していた絵コンテと企画書制作から始まりました。 2日間だけの集中講座の初日は、宿題として出していた絵コンテと企画書の修正とキャラクター設定です。 絵コンテとはアニメーションの「設計図」で、作品の出来を分ける重要な作業です。学生が制作している絵コンテは、情報が今一歩足りていない印象です。 アニメの設計図としてよくありません。制作に携わる学生が、各自どのように作業をするのか分からないからです。 シーン、カットなど計算をし、試行錯誤しながら作り終えました。 キャラクター設定は思いのほか時間をかけ提出しましたが、描き直しの指示を受けました。描き足りない箇所があり少し修正を加えます。 「動く」ということは、何枚も同じキャラクターを描き続けるということです。はたしてそれが出来るのか。 アニメーションに限らず、制作...続きを読む
  • 陶芸の道具作り
    2016.10.25
    陶芸の授業では粘土を扱うのが基本ですが、作品制作の為の道具作りも頻繁に行います。 写真1枚目はトースカン(台付きケガキ)という道具です。左が金属製の市販品で右側が材木の端材と金具を使っての自作品です。 用途は先端の針部分で裏返した作品に引っ掻いてしるしを付け、口台削り時の高さの目安にするものです(写真2枚目参照)。 市販品は4000円弱しますが、自作品は金具とネジ代だけで300円ほどでした(木材はタダ)。 このように授業では可能な限り道具は作るようにしています。 『作品制作は道具作りから始まっている』という昔からの教えを守って陶芸の基礎からの勉強を当校ではしています。 続きを読む
  • 陶芸研究所1期生の授業が始まっています
    2016.10.19
    島根デザイン専門学校併設施設の奥出雲陶芸研究所は半年ごとに新入生を受付けています。この10月にも新しい研究生が入所して授業が始まっています。 写真はロクロの初期段階の課題です。湯のみ茶碗の数引きと大鉢を作る練習です。どちらも地味な作業の繰り返しですが、この段階での反復練習が今後の礎となっていきます。 今後も授業風景をレポートしていきます。 続きを読む
  • 10月23日(日)は、特別なオープンキャンパスです!
    2016.10.17
    皆様。 昨日、学園祭も終了しましたが、本校のある奥出雲では、秋がちょっと早めに来ています。 そして、今週の日曜日:10月23日(日)は、オープンキャンパスが開催されます。 学校の内容や学内施設見学。そして、今回も本校でしか体験出来ない実習を用意しています。 お申し込みはこちらから! まず、ビジュアルデザイン系は、『アニメーション制作の挑戦!』です。 本校のアニメーション担当講師の糸川敬子先生(元ジブリ)による本格的なアニメーション体験制作です。 アニメ制作の現場のお話を織り交ぜた楽しい体験時間となります! 次に、モノ制作系は、『土鍋制作体験』シリーズ3弾として、一人用の小鍋制作です。 手びねりで、本格的な耐火鍋を作ります。 作品は後日焼成してお送りします! 本校のオープンキャンパスにご参加していただき、秋深まる日に、楽しい時間を過ごしましょう! スタッフ一同、皆様のご参加をお待ちしています。 お申し込み...続きを読む
  • 学園祭2日目始まっています。
    2016.10.16
    皆様、こんにちは。 学園祭も2日目に突入です。 曇り空ですが、どうにか今日夕方まで大丈夫そうです。 さて、今日は午後から横田の杜ブラス・アンサンブルさんのコンサートがあります。 薪窯場も公開中です。 そして、学園祭オープンキャンパスも開催中です。 いつからでも参加可能ですので、秋が深まる奥出雲へのドライブの途中でもお気軽にご参加下さい。 尚、同日、横田蔵一のイベントにも協賛参加中です。 モビール制作体験ワークショップと、学生が作成した絵葉書即売を実施中です。 忙しい学生さんですが、こちらにもおいでくだいさいね! 続きを読む

このページの先頭へ

資料請求・お問い合わせ


〒699-1832 島根県仁多郡奥出雲町横田1377-5

島根デザイン専門学校、奥出雲陶芸研究所に関する資料請求・お問い合わせやオープンキャンパスについての質問はお気軽にお電話ください。
もちろん、それ以外の質問やお問い合わせもお気軽にどうぞ。